プレハブ 千葉 ユニットハウス│株式会社アトム

組み立てプレハブの株式会社アトム

新着情報

新着情報
2021/02/19

プレハブの屋根☆(再投稿)

いつも株式会社アトムのブログをご覧頂き有難う御座います。

 

 

(アメブロへの投稿が出来ていなかったので再投稿させて頂きます。)

 

 

 

 

現在、当社で施工させて頂いておりますプレハブは折板屋根を使用しております。

 

 

先日お客様から「折板屋根とは?」とのご質問を頂きましたので(なるべく分かりやすく!)ご説明

いたします♪

 

 

 

折板屋根とは金属で出来た1枚板を折り返して作られた物を言います。

※見た目はこんな感じ。

 

 

 

※こちらは実際に使用されているプレハブ折板屋根を撮影した物。

 

 

折板屋根はガルバリウム鋼板(ガルバリウムという合金でメッキされた鉄)の1枚板

を折り返すことによってできるこの凸凹形で強度が生まれます。

 

 

例えば、昔のプレハブはトタン屋根を使用して出来ている所もありましたが、

トタン屋根に比べるとおおよそ5倍位の耐久性があります。

 

 

しかも軽くて♪錆にくくて♪お手頃価格♪である事から軽量鉄骨造のプレハブ

だけでなく通常の構造物にも多く利用されています。

 

 

金属で出来ているので夏場は熱くなりやすいので、当社では作業場など人が在中

する場合には「天井パネル」というものを施工して暑さや寒さを和らげます。

 

 

 

こちらの折板屋根をタイトフレームと言われる物にボルトで固定します。

※梁に取付たタイトフレーム(ちょっと分かりにくいですが手前の波波)

 

 

※タイトフレームはこちら!

 

 

 

※タイトフレームに折板屋根が固定された状態がこちら。

 

 

 

このようにしてプレハブの折板屋根が施工され完成します!

 

 

 

折板屋根は加工もしやすく、工程の速さを求められるプレハブに

とても適した屋根材です。

 

お客様にも大変ご好評いただいております。

 

 

しかしながら!雨や風をダイレクトに日々受け止めている屋根は

ガルバリウム鋼板折板屋根でも どの素材であれ やはりメンテナンスが必須です。

 

 

錆から生じて穴が出来てしまったり、腐食・劣化による雨漏れの

修理依頼も多々あります。

 

 

なかなか屋根に上がることは無いとおもいますが、安全を確保した上で

定期的に是非とも腐食などが無いかの確認をして頂きたいと思います。

 

せっかく建築した大切な建屋が雨漏れしてしまってはとてもツライ…ですからね。

 

 

(株)アトムではプレハブ屋根の修理などもお受けしております。

 

補修、修繕など是非ともご心配な事がありましたらお気軽に

(株)アトムにご連絡下さい。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社アトム
http://purehabu.net/
住所:千葉県千葉市稲毛区長沼原町184-2
TEL:043-215-1333
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
gsl_txt4_175_green